2,010年 夏 2

飯能名栗村






  都心より 西武池袋線 〜飯能駅 副都心線 所沢乗換え 飯能駅  バス 

  交通費 450円

  名栗と名栗さわやか村 名栗はなかなか見所の多いところで ホテルのご好意のバスで

  いろいろ回っていただき 1日を終えたがまだまだ回りたいところが沢山あるので

  また紅葉のころに来たいと思った



 
名栗村
 
名栗村
 
がくあじさい
 
昼食
 
白雲山
 
 
山中の塔
     
観音像
   
  

日和田山 (305m)

  西武池袋線 高麗駅 

  標高305m 巾着田のマンジュシャゲで有名な高麗の里 

  そのシンボルとして親しまれている山

  登れば 高麗の里 巾着田を一望に望むことが出来る 

  武蔵横手駅より 9.4キロの ハイキングコースがあり、鬱蒼とした

  杉木立を行く魅力的なコースとのことだった




 
駅から10分
 
日陰が涼しい
 
 
8合目 見晴らし
 
8合目でお弁当
 
頂上の石塔
 
頂上の見晴らし
 
頂上

湯沢高原 高原植物園


 冬はスキーで賑わう湯沢町の山頂の 高山植物園へ行ってみた
 
 新潟県南魚沼郡湯沢町 166人乗りのロープウエイ 
 
 標高1000Mの山頂には、植物園の他にもトレッキングコース レストランなど
 
 遊園地になっているので なかなか賑わっていた
 
 植物園は 山頂からバスがでていて、園内を一順していて 途中でも乗れるので 

 山を可なり上り下りするので 高齢者も楽しむことができるとおもう。

 ロープウェイ 往復1500円
166人乗りの大ロープウエイの中

 湯沢の町  
高山植物園

 
 
あやめが池
 
さんかよう
 あさぎり草  りゅうきんか
 
さらせにやぶるぷれあ
 
おだまき
 
ふうろ
 
九輪草
 
やぐるま草
 
みやまくわがた
 
あおいけし
 
えーでるわいす
 
つるはながた

こまくさ 
 
ほていまんてま
 
ごぜんたちばな

ひめさゆり 

九輪草 
 
みやまからまつ
 
すかしゆり

佐渡が島 

  何年か前山友だちと登山できたことがあったが、今回は佐渡の能舞台   を見るのが目的で フェリーで島に渡った

  直江津港〜小木港・・78K 2時間40分 穏やかな日本海を渡り10   時前には  小木に着いた

  順徳上皇お手植えの桜 佐渡おけさに歌はれている

  宿根木 千石船と船大工の里 木羽葺屋根の家屋が建ち並び 町並  み保存地区に選定されている




小木港

 
小木の地図
 
順徳上皇の桜

桜の説明 
 
千石船の舵
 
千石船
 
昔の小学校

宿根木の集落
 
 
 
宿根木の墓

深浦の長者ヶ橋
 
 
沢崎鼻灯台
 
春日神社の能舞台
 
 
神社全景
 
佐渡金山
 
坑道
 
なでしこ
 
本間家能舞台
 
 
 
山上の風力発電

奥志賀高原 東館山 標高2030M

東館山高山植物園 志賀高原の開発などによって失われる運命にあった植物を 東館山に移植した高山植物園とのこと。


  

 

 
白山おみなえし
 
白山ふうろ
 
ぎんりょう草
 
ぎんりょう草
 
もみじからまつ
 
しもつけ
 
たかねなでしこ
 
くがいそう

こばぎぼうし 
 
こばぎぼうし
 
なでしこ
 
くさぼたん
 
山おだまき
 
えぞあじさい
 
鬼あざみ
 
しらたまのき
 
怪しげな雲
 
やなぎらん

HOME