5月 山行

東京都庭園美術館 港区白金台 5-21-9  JR/目黒駅より徒歩10分 メトロ 白金台より5分



  旧 朝香の宮邸 昭和8年 ヨーロッパを席巻したアール・デコ

  様式をとりいれて建立した 建物自体が美術品といわれている 


 






庭園には建物の横から入ることができる 四季折々の花が行き届いた手入れの元に咲いている


案内板

しゃくやく

しゃくやく


みやこわすれ




ラベンダー

夜香木

紅花栃の木

庭園内の彫刻



清津峡 新潟県十日町市  上信越高原国立公園

  

  清津川 白砂山(2140m) を水源として苗場山の麓をながれ、
 
  信濃川に合流する。途中湯沢町から十日町にかけての約12km
  
  間は切り立った岸壁が続き大峡谷になっている。

  柱状節理 地下のマグマが冷えて固まるとき 5角形や、6角形の
  
  柱状の岩になったものをいう
  
  清津川は柱状節理の岸壁の間を音をたててながれくだってゆく

  峡谷を見るために全長750mのトンネルがあり 目の当たりに急流
  
  と柱状節理の岸壁を見ることが出来た。




清津川

トンネル内の窓

急流

柱状節理

トンネルの最奥から



日光 切込湖・刈込湖
 



  日光三岳(1945m)の溶岩流が沢をせき止めて出来た

  せきとめ湖だが 不思議なことに流れ出す沢がない
  
  湖の長さは 切込み湖・・400m 刈込湖・・600mほどで
 
  水深は15m  二つの湖はつながっている

  昔日光に棲む毒蛇を 勝道上人がこの湖に狩り込めたので
  
  その名がついた との言いつたへがあるとのこと



日光駅からタクシーで 小峠登り口まで行く    小峠  刈込湖  切込湖  涸沼  山王峠  光徳牧場 と三岳の

北側をぐるっと回るコース 山王峠・小峠まで車が入れるので タクシーを使えば 秋の紅葉も楽しみなコース

静かな山を歩けたことはとても嬉しいことだった
  


見えてきた刈込湖


刈込湖


切込湖

涸沼へ

涸沼


涸沼と山桜

涸沼


光徳へ