8月 山行

                             夏の花 はまゆう

 斑尾山(1382m) 斑尾高原 沼の原湿原

標高1000mの高原に点在する湿原や湖沼 雪解けの春 水芭蕉 りゅうきんか にっこうきすげ が
一面に咲く 私が尋ねたときには8月の暑い日で 人も花も殆ど見かけなかった


 
沼の原湿原の木道


希望湖

斑尾山と

湖一望

つりふね草

つりふね草

しらひげ草

しらひげ草

しらひげ草

こおにゆり

こおにゆり

みずき

はんごんそう

よつばひよどり

ちたけさし

みそはぎ


;歴史探訪 (第13回) 愛宕神社から増上寺へ

愛宕神社の[出世の石段] 前で集合 

東京シティガイドクラブの案内で 愛宕神社⇒NHK放送博物館⇒栄閑院⇒清松寺⇒芝大神宮⇒

芝公園⇒増上寺⇒芝東照宮 を見学 


10時 集合                         出世の石段と狛犬
寛永11年 三代将軍家光が 増上寺参詣の帰路 愛宕山にて 曲垣平九郎が騎馬でこの石段を登り

梅の枝を手折り 騎馬で又この石段をくだり 将軍に献じたとの講談 寛永三馬術 として語られている

出世の石段は 86段40度の急勾配

                              増上寺と東京タワー


山頂にある池

NHK放送博物館

栄閑院

杉田玄白の墓

清松寺

御成門

二天門

芝大明神

グラント松

大梵鐘

増上寺

将軍家墓所

増上寺 浄土宗大本山 関東での正統念仏道場として 明徳4年(1393年)酉誉聖聡上人により 江戸貝塚
(千代田区紀尾井町)に創建され 徳川家康の入府で江戸城拡張とともに 慶長3年(1598年)芝に移転した
 


     表紙に戻る