3月 山行
 

幕山(626m) ハイキング 新老人の会山の会

幕山は湯河原東側を流れる新崎川の上流の、幕山公園の湯河原梅林を麓斜面にもつ美しい山である
湯河原梅林は4000本の白・薄紅色・赤の梅が八分咲で見頃の季節だった。
登山口は、梅林の中にあり、幕山の岸壁は岩登りの練習場になっていて、若者がロープで楽しんでいた。
その傍らを通り、登山路はよく整備されて頂上までは気持ちよく登れた
頂上は広く、見晴らしもよく、真鶴半島伊豆半島が海に広がっていた。
下山路は反対側からの道を選んだが、前日に降った雪のためにひどく荒れた道で泥んこ道が殆どだった。
大石ケ平から木橋を渡り一の瀬橋を経て出発点に戻った 。 ほぼ予定通り15時に下山した。

交通 新宿〜小田急小田原駅 JR東海道線 湯河原駅 バス 幕山公園 (梅の期間中臨時バスが運転)

    東京〜東海道本線  湯河原駅            バス 幕山公園 (梅の期間中臨時バスが運転)


登山開始

梅林

ロッククライミング

道標

頂上広場

残雪

泥道

一休み

梅林

白椿

城山カタクリの里



  日本カタクリ3,000uに30万株、黄花カタクリ3千株 の
  群生地。カタクリは、発芽から花が咲くまでに8年余りの時
  間が掛かる。夜間は花びらを閉じ、陽が昇り温度が上がっ
  てくると花びらが開くデリケートなはなだ。昨年に比べて、
  約10日後れの開花だった。 
 所在地 神奈川県津久井郡  城山町川尻4307

  交通   JR横浜線・京王線 橋本駅 下車 北口
       バス 三ケ木行き 城山役場入口 下車 徒歩20分
       3/19より4/10 かたくりの里 直通臨時バス

  入園料 300円
 



雪割草

かたくり

いわうちわ

かたくり

ひかげつつじ

菊咲きいちげ

しょうじょうばかま

黄花せつぶん草

檀香梅

きぶし

あせび

えんれいそう