12月 山行
大船フラワーガーデン
JR 大船駅より徒歩15分 

県立フラワーセンター大船植物園の絵
春は何処を向いても花盛り、日向ぼっこで描くには此処が一番良さそうだ。萩原輝治(日本美術家連盟会員)
県立フラワーセンター大船植物園

神奈川県内の鑑賞植物の生産を振興するため1962年(昭和37)に神奈川県農業試験場の跡地であった現在の地に開設。大正時代から、ここで改良・育成されたシャクヤク・ハナショウブを中心に、国の内外から収集した優れた鑑賞植物が約5700種、栽培、展示され、四季にわたって楽しめる。ピクニック気分を味わいたいファミリーにおすすめ。

◯所要時間30分〜2時間

拝観時間  4月〜9月…9:00〜17:00、10月〜3月…9:00〜16:00、月曜・祝日の翌日休(ただし土・日曜の場合は開園)

拝観料  20歳以上350円学生・20歳未満250円65歳以上と高校生以下は無料

電 話  46−2188

(以上ホームページより)

園内
風景

うんなんおうばい

ブーゲンビリア

ブーゲンビリア

べにごうかん

ムクナベネッティ

はぜの紅葉

冬バラ

冬バラ

冬バラ

ヤビツ峠より蓑毛
モミジも終わり殆ど冬景色の年末忘年山行 麓の蓑庵のお蕎麦はいつもとかわらずおいしかった。



休憩

水のみ場

蓑庵

表紙に戻る